オンラインFAXを上手に活用!

コンビニのFAXの意外な活用法!サラ金の返済ができる?!

コンビニのFAXの意外な活用法!サラ金の返済ができる?! FAXは通信回線を経由して伝送する仕組みのことで、遠く離れた場所へ画像および伝言を送ることができる便利な機器です。
情報化社会の昨今、そのような機器を使って、サラ金から融資を受けられるサービスがあるとのことです。
そのサービスは、コンビニのFAXより借り入れに必要な書類をダウンロードすることで、入手できる仕組みとなっています。
使用方法は、電話の申し込み時に電話番号を伝えて、コピー機の端末に番号を入力するものとなります。すると、コピー機から必要書類がプリントされ、借り入れの手続きを済ますことができる訳です。
しかも、FAXの機能を使って、あらかじめ必要事項を記入した書類を提出することも可能です。
さらに、ほとんどのコンビニが24時間営業しているため、実質どの時間でも融資を受けることができます。
中でも、夜の時間帯までに手続きを済ませると即日融資もでき、身の入りが激しい時期でもお金の工面をすることができます。

コンビニのFAXと自宅のFAXの違いとは?

コンビニのFAXと自宅のFAXの違いとは? コンビニエンスストアに設置されているマルチコピー機には、FAX機能が搭載されています。
このサービスは自宅にFAX機がある人にも重宝されているサービスです。
その理由とは、自宅とは違い外出先からでも送信することが可能だからです。
またこのサービスを利用する最大のメリットは、面倒な会員登録や契約、機器の購入が不要なことです。自宅にFAXがない場合、まず機器の購入や設置など、利用者側に多くの負担が掛かってしまいます。
ですがコンビニFAXでは、その面倒な作業を必要とせず、更に低価格で使用することが出来ます。
操作方法は各コンビニストアによって異なっていますが、タッチパネルを用いた簡単な操作方法となっています。そしてこのサービスを利用した場合、領収証を発行することが出来ます。
送信後、処理が完了するとワンタッチで領収証を発行してくれます。自宅では絶対に不可能なサービスです。会社への領収証が必要となる場合などに活用出来ます。